インプラントの価格(費用)について

PCP丸の内デンタルクリニックホームページ
ご相談は03-5221-8241

インプラント

インプラント治療とは、歯を虫歯や歯周病、外傷などで失った場合に、義歯が簡単には外れてこないように、骨に直接維持を求めた人工の歯(人工歯根)を作る手術のことを言います。従来は歯を失った場合にはブリッジといって、なくなった歯の両隣の歯を削って歯冠部を作る治療や、取り外しの義歯(入れ歯)による治療にて対応をいたしました。ところが、プリッジは健康な歯を削る、入れ歯は長い時間の経過と共に歯が動くといった問題もあり、快適な使用感が得られる訳ではありません。従来の問題点を解消した治療方法がインプラント手術であります。
picture
前のページに戻る
 
フィクスチャー(手術代金含む)
flow
  ● フィクスチャー(人工歯根)
生体となじみの良いチタン材などに表面加工を施した人工歯根です。この人工歯根を顎骨内に埋め込む手術をして骨と結合させます。(詳しくはこちらをご覧下さい
flow
flow
  ● アバットメント
人工の歯冠部(上部構造)を装着するためにフィクスチャー(人工歯根)に連結される支台装置の事です。
flow
flow
  ● 上部構造
インプラント(フィクスチャー+アバットメント)の上に装着する歯冠部のことです。白く見える歯の部分といえば解りやすいと思います。お客様のご予算に応じ様々な歯冠部がありますので、ご要望に合わせご提案させていただききます。
 
flow
(パターンをクリックすると、概算金額が表示されます。)
  ● プロビジョナル
仮歯のことです。フィクスチャーを埋入してから顎骨内に確実に生着する期間に仮歯を装着いたします。見た目だけではなく、歯肉や歯の位置は微妙に動くため、口腔内を調整する意味も含みます。
 
picture   ● オステオプッシャー術式
従来の切削や槌打によるOPE術式に比べ、術中の浸襲や衝撃が少ない、患者様に優しい術式です。詳しくは【インプラント研究所】→【オステオプッシャー】を参考して下さい。

picture   ● 骨補填剤
骨を増やす為に使用する材料です。インプラントを埋入する際に土台となる骨の厚みや深さが足りない場合に骨補填剤を使用して骨を造成いたします。
 
※詳しくはコンサルティング時にご説明、ご提案させて頂きます。
パターンA 1歯欠損(上部構造 3iインプラント ハイブリッド)
上部構造にハイブリッドを使用した低費用かつ高品質なプランです
項目 内容 価格(税別)
フィクスチャー 3i社製人工歯根 ¥200,000
アバットメント ノーマルタイプ ¥100,000
上部構造 ハイブリッド ¥125,000
プロビジョナル ノーマルタイプ ¥2,000
合計金額 ¥427,000
上に戻る
 
パターンB 1歯欠損(上部構造 3iインプラント セラミック)
上部構造にセラミック(メタルボンド)を使用した透明感のある自然な仕上がりのプランです。
項目 内容 価格(税別)
フィクスチャー 3i社製人工歯根 ¥200,000
アバットメント ノーマルタイプ ¥100,000
上部構造 セラミック(メタルボンド) ¥150,000
プロビジョナル ノーマルタイプ ¥2,000
合計金額 ¥452,000
上に戻る
 
パターンC 1歯欠損(上部構造 3iインプラント オールセラミック)
上部構造にオールセラミックを使用した最高級の仕上がりを求める方へのプランです。
項目 内容 価格(税別)
フィクスチャー 3i社製人工歯根 ¥200,000
アバットメント ジルコニアタイプ ¥150,000
上部構造 オールセラミック ¥200,000
プロビジョナル ノーマルタイプ ¥2,000
合計金額 ¥552,000
上に戻る
前のページに戻る

Home

インフォメーション
Guarantee
保証制度

インプラント歯科
歯科医院について
歯科医院の紹介
歯科医院の管理体制
インプラント費用
インプラント治療予約

アクセス
歯科医院の地図

リンク
インプラント歯科リンク

インプラントブログ